どんどん楽しんで生きましょう

おはようございます。

松山は雨です。ノアさんはゆったりしています・・・家族はいつもお腹がすいてる子といって笑いますが、本当はいつも場の調整をしてくれている・・影の立役者・・そう私は思っています。

いつもがんばっているからお腹がすくんだよねぇ^^とノアさんに話すと、「にゃあ(そうよ)」と返事をしてくれました^^

 

今月に入ってから私の内側の圧をあげる学びが何度もやってきました。人の目を気にしてビクビクしていた子供のころの自分を思い出させるような出来事があったり、霊的な影響を受けて歯がかみ合わなくなるくらいの悪寒と手足にしびれで寝込んだり、セッションにおいても相手を傷つけたくない(=自分も傷つきたくない)気持ちがはっきり言葉にして伝えるところを濁してしまったり・・・

 

それらはすべて私の内側を更に強く太くするために必要な気づきと学びでした。

 

私・・という存在を見ると、今の私は清流のイメージがでています。清流なんていい響きですね。清流というか・・山の上の方の川の源泉というかちょろちょろと流れる細い川がでてきます。純粋、ピュア・・そういう言葉が浮かびますが、逆にいうと汚染されやすかったりちょっとしたことで流れが遮断されたり詰まりやすかったりするのです。

 

私はなるべく自我の入らない情報を得ようととにかく自分の内側を清流にしようとばかり考えてきました。

でもこれからは、その清流をもっと太くどっしりした、そんじょそこらの障害なんか目じゃないくらいになりたいと私の魂が願っているんだなって思います。

 

そのことに気づくと、どんどん自分のリーディング、チャネリングも楽しくなってきました。

 

昨日、子供に教えてもらってあるユーチューバーの動画を観ました。ストリートピアノを弾く動画で、ピアノを弾いている方は型にはまらず自分のハートが赴くままに、自由に転調したり、急にジャズっぽく弾いたり、飛んだり跳ねたり^^とても楽しそうに弾いていました。私もあっという間に食い入るように観てしまいました^^魂が輝いで本当の自分のハートのままに動いている人ってとても魅力的ですね^^まだ20代の若い方でした。最近の子供たち、若い人たちはどんどん宇宙的になっていますね^^

もうすぐ50代の私ですが・・もう50だから・・・なんて引け目なんか感じず、これからもどんどん興味のあることにチャレンジしていきたいな~と思いました。

私たちは、昔の教育で始めたことは最後まで・・途中ですぐやめるなんてとんでもない!と考えがちです。でも、自分のハートが満足したり、もういいやって思ったらそれでいいんですね^^

それこそが、表現の自由の世界

 

どんどん楽しんでいきたいな~と思う今日この頃・・^^