セッションとは

セッションとは

ヒーリングを行う側と受ける側との共同作業(だと思っています)

 

こちらがどれだけサポートのエネルギーを送っていても、なんとなくうまく届かなかったり、薄いベールが張られてリーディングしにくかったり・・人によって本当に違います。

 

受けられる方が、「変わりたい!」「変わる!」という意図をしっかりと持っておられ、そのために私のヒーリングを受けると決意し、信頼してゆだねてくださる・・そのエネルギーが、ヒーリングをスムーズに動き、変容が加速し、すばらしい魂の輝きを放ちます。

 

先日、頭が重く、少し吐き気もあった私は、いつも瞑想するソファでエネルギーを整えようとしていました。その時、どこからか黒猫のノアがやってきて、私の太ももの上に飛び乗りました。ノアはめったなことでは人に抱っこされません。それがめずらしく私に抱かれるような感じで丸くなったのです。

そのまま私は瞑想に入りました。自己ワークを続けていると、どんどん熱くなってきて汗がダラダラではじめました。私もですが、ノアがものすごいエネルギーを出していてまるで太陽のように発光しているのです。その光が私にも伝わって全身をめぐり、不要なネガティブなエネルギーが解けていくのが見えました。その時改めて感じたのです。私がもし、ノアを拒否していたら、猫がヒーリングなんかするわけない!って信じなければ、また、ノアが私を癒したいと心から思ってくれなかったら、この状態は作れなかった・・・お互いがお互いを信じたからこそ起こったことなのです・・

 

 

このこともあって、さらに、セッションは一方通行ではなくお互いの協力があってこそ大きな変容が起こるのだということに確信を持ちました。

 

しかし

 

意識では「変わりたい!」と思い、「受けたい!」と思っていても、無意識では変容することを拒んでいたり、怖いというエネルギーがパンパンになっていると、せっかくのセッションの効果が半減します。これはなかなかやっかいで、変わりたい!と本気で思い、苦しんでいるのに、勇気を出そうと努力しているのに、表の意識と裏の意識が180度違うのです。。それはもうはっきりと最初からわかります。なので、せっかくお申込みをいただいてもお断りすることもあります。

 

申し訳ない気持ちもあります。まだ自分の力不足を感じたりもします。

 

私も過去そういう経験をたくさんしました。同じところを行ったり来たりしてなかなか先に進めなかったり、前に進むのが怖くて、もう私には無理なんだってヤケになったりしました。

私はたくさん遠回りをしましたので、そういう方の気持ちがとてもわかるのです。だからこそ、じれったく思ってしまいます。今のこの変化の速い時代だからこそ、高速で変容できるチャンスだからこそ・・そう感じてしまいます。

 

流れに乗る方は、本当に行動が早いです。ピン!ときたらパッと行動に移して変容の波にうまく乗ってアッという間に重たいウェットスーツのようなエネルギーを脱ぎ捨てて、ご自身の喜びの創造の人生を歩んでいかれます。

その軽やかな変容に圧倒されます。彼女たちのさわやかな笑顔はとてもきれいでキラキラしています^^

 

もうする令和ですね!

 

皆様の心にすばらしい変容の光が届き、それを受け取って、ますます輝けますように・・・

 

☆お知らせ☆

このところ、お申込みお問合せをいただいて、こちらからメールを送信したのに届いていないということが多発しております。出張などで不在の場合と除き、24時間以内に返信しております。もしメールしたのに返事がないという方は大変申し訳ありませんが、happylurafumika@gmail.comのほうに再度ご連絡いただくか、ラインの友達追加していただきご連絡ください。ライン友達追加はこちらからお願いいたします。https://line.me/ti/p/-0U0PvL9ia