満月ですね

朝から光が自分の内側にどんどんしみこみ、内側に光があたるのを感じています。

きっと皆さんの中にも同じ光が、満月の光(エネルギー)が入って満たされていることでしょう

 

この光(これをなんと呼べばいいのかわからないのでとりあえず光と呼んでます)は、自分自身の内に秘めている情熱や本当の想いに向かって注がれています

 

本当は自分はこうしたかったんだ  こう思っていたんだ

 

という思いに光(スポットライト)があたるのです

ハートの奥、胃の奥にどんどん光がしみこんでいきます

 

そうなんだ・・・やりたかったんだね。 そう思っていたんだね。

 

そのやりたかったことをやらなければ・・と思う必要はありません

 

その思いに気づいてあげること・・・ただそれだけでいいんです

 

そうやって自分を知る 自分が何を心地よく感じていて 何が心地悪く感じているのか

 

それに気づくことでどんどん私たちは 「自分」を知り 自分であることに安心感 幸福感を感じていくのです

 

私はこの光が注がれたとき

「今ここにいること」「この当たり前の日常」が本当にうれしい

という気持ちに気づきました

 

ついつい当たり前の何事もない日常に不満を感じたり退屈な気持ちを感じたりしてしまう時もあるのですが情熱を注ぎワクワクできるのは、この日々ある日常があるからなんだ・・という気づきがありました。

感謝ですね^^

 

皆様 素敵な満月の一日をお過ごしください♪