遠隔ヒーリング (一部シェア)

Aちゃんとお母さんの了承を経て一部シェアさせていただきます。

先日、高校生の子供さんの遠隔ヒーリングをさせていただきました。

現在受験生のAちゃんは、高い目標を掲げていてそれに向けての努力を1年以上前から続けてきました。学校での勉強に加え、塾にも遅くまで通って勉強漬けの日々・・・

 

でも、最近体調がすぐれず寝込んでしまうようになりました。そういうことがあり、今回ヒーリングさせていただいたのですが

 

まず、彼女を覆う大きくてのっぺりとしたはんぺん!?のような塊が出てきました。その塊は割と重く、ズシっと彼女の背中側から上にのっかっていて、その重みでまっすぐ立てないでいました。

そのはんぺんとお話してみると・・・自分がキャパ以上のことをして、どんどんそれが重荷になっていることがわかってきました。これは自分自身も自覚があったことだと思います。ただ、受験生だから今ここでがんばらなくては・・と、ずっと続くものではないから・・・と。自分を励まし気づかないふりをしてここまできたのでしょう・・かなりの頑張り屋さんです。その頑張る気持ちはどこからくるのか・・・その根っこを見ていきました。すると  「なんでできないんだろうね~」 という声が聞こえてきます。 Aちゃんのお母さんの声でしょうか? なんでできないのかな?←親からしてみればなんともなしにつぶやいた言葉だったかもしれません。でも小さな子供だったAちゃんにとっては、「私ってダメなんだ」というスイッチが入ってしまったのです。自分だダメだから、できない子だから、頭悪いから・・・だから努力を人一倍しないといけないんだ!

そう思い込んで今日まで頑張ってきたAちゃん  そう思ってきたからこれまでの人生もがんばらないと人並みの成績が取れないような現実を引き寄せていました。自分は人より劣っている←どうやらこの根っこをなんの根拠もないことなんだと落とし込む必要があります。これまでよく頑張ってきたね・・・がんばらないといけないってずっと思ってきたんだね。でもね。あなたのキャパはここからここまで。それが人より狭くもないし広くもない。そもそも人と比べるものでもない。 自分で自分のキャパを決めつけていたのかもしれないね。

そんな風に語りかけていると、Aちゃんのお母さんが出てきて「ごめんね。」と何度も謝ってくれました。その心からの気持ちが、エネルギーが直接Aちゃんに伝わって・・・どんどんはんぺんが小さくなっていきます。大丈夫だよ・・・焦らなくてもこれまでのあなたは本当によく頑張っている。お母さんと一緒にがんばっているAちゃんに光を送りながら「今のままのあなたで十分なんだ。」「今のあなたに足りないものはないんだ」ということを落とし込んでいきました。するとこれまで、「自分はダメだ」と否定するエネルギーを養分として成長してきたAちゃんのエネルギー体の中にはびこっていた自分を否定するツル性の植物が、どんどん枯れていきました。自分を否定するエネルギーが、養分がなくなってきた証拠です^^

直接的ではありませんが、エネルギー的に母と子が和解してわだかまりがなくなったため、親子の間を流れる愛のエネルギーが太く暖かく循環するようになりました。

そのあとも、いくつか過去生が出てきたり、チャクラをヒーリングしたりいろいろさせていただきましたが、なにしろ30分のヒーリングなので、ポイントを絞ってさせていただきました。

 

最後はゴールドのエネルギーに包まれてとても気持ちよさそうなAちゃん

 

この内容はAちゃんのお母さんにもシェアさせていただきました。お互いの気づきにもつながってよかったです。この日も学校を休んでいたAちゃん。深い眠りから夢から覚めたような・・そんな気がする・・と話してくれました。肩の荷がおりたようです。 うんうん^^そうだよね!大きなはんぺん背負ってたからね~^^

楽になってよかったね! 受験もあと少し・・・桜咲く日はもうすぐだね!