どんどん変わってきていますね!

今年の2月~4月5月くらいまで

自分が思っている以上に自分の可能性が開いていく、追い風が吹くチャンスの時期のようです。

とても大きな変化の時です。でも、そこで「自分にはできない」とか「自分の力量ではここまでで十分」というように自分自身に制限をかけているとそこで終わってしまうのだそうです。自分自身が現実を作っていく時代。これまでがんばってきたものに執着せずもういいんだなと思ったら手放す。そして目の前にあるものをしっかりつかみ、受け止めていく・・・

 

本当の愛と豊かさってなんなのでしょうね・・・

 

先日、クリスタルボウルのmariさんに誘われて「真実の愛と豊かさの講座」に参加してきました。こういう会には全くこれまで興味がなかったのですが、誘われてすぐ「行きます!」と口にしてしまった私^^;自分でも驚きですが参加してよかったです^^

 

たくさんの石をながめながら、今の自分の石を一つ選んで感じていく・・・そして未来のこうなったらいいなという自分の石を選んでいく・・・

本当に人それぞれ選ぶ石って違うんですね~^^そしてそれぞれが受け取るメッセージも違う・・でもその人その人に向けられたメッセージは自分へのメッセージでもあるのでとても興味深かったです・・・

私は今回原石の小さなピンクトルマリンがパッと目に飛び込んできて迷わず手にしました。

まだ磨かれていない。小さいけれどものすごいパワーを秘めている。まだ自分の情熱や才能を発揮していない。この石のエネルギーを今はまだ使えていない

その後もいろんな石を選びその都度感じ取っていくワークは本当に自分の内側を探求していくワークでとてもよかったです。

私はこれまで真実の扉は自分の中ではわからないことだらけで、自分の一生を通しても理解できるのだろうか・・と思っていましたし頑丈な鉄の分厚い扉があって開かずの扉のように動かない、つまりわからないままなのかな・・・とも思ってきました。

でも、今回、その講座の中でmariさんがクリスタルボウルを鳴らしてくださったとき、少しずつ靄が晴れていく感じがあって・・ずっと私は鉄の扉があるんだと信じて疑いもしなかったけれど、本当はそんなものなくて・・最初からなくて・・・ずっとその真実の愛と豊かさの神殿は開かれていた(そこにあった)ということに気づき夢から覚めたような気持ちになりました。

まだ言葉にどう表現したらいいかわかりませんが、そのうち降りてくると思いますのでまたシェアさせてくださいね^^

 

その講座の前日に、実は私は自分のセッションのやり方を客観的にmariさんに見ていただく機会をもらい、短い間でしたがセッションさせていただきました。

 

私の場合は、クリスタルボウルを奏でていくとクライアントさんの波動から映像が見えてきます。その映像に必要な音(波動)を奏でていきます。いろんなメッセージが降りてくることもあります。また過去生、未来世が見えることもあります。それを信頼する。今年に入ってそれをしっかりと自分の腹の底に落とし込みました。

mariさんに受けていただいて「まだ粗削りだけれどボウルの音が生きているね(←こんな人はあまりいないんだけど・・)脳がリラックスしてきて全身が緩んだよ。」と自分のやり方が私独自のやり方として効果があると感じていただき太鼓判を押していただきました。うれしいなぁ~^^

 

自分を過小評価せずかといって過大評価もせずニュートラルなところにたって(つまりグラウンディングセンタリング)これからも自分の今やりたいことに邁進していこう!そう心から思えました。

 

☆只今 ミニバージョンの遠隔ヒーリングを行っております。

この大きな変化の波に乗れるよう不要なブロックは手放してグルグルのサイクルの中で落ちていかないよう今ここでしっかりと自分をセンタリングし、輝く未来へ進んでいく輪の中に入っていきましょう~♪

 

LyraHealing(遠隔)…料金5000円

お申込みの際、ご希望の日時を第3希望までお知らせください。日時が確定しましたらその前日までにお振込みをお願いいたします。お振込みを確認させていだたいてご予約確定となります。ヒーリング当日は、できればおひとりでゆっくりできる時間に横になるか静かに座っていてください。急に眠気を感じることもありますのでその時間は車の運転はさけてくださいね。ヒーリングが終わりましたら、内容をメールにてお伝えいたします。