Crystal Tones社のクリスタルボウルをお譲りします(無料ではありません)

サウンドギャラクシーのクリスタルボウルたちがやってきてくれてセッションにも深みが増したように感じています^^

ある時まではCrystal Tones社のアルケミークリスタルボウルを使用していました。ずっとこれが自分にとって一番だと思いずっと奏で続けていました。長い間とても楽しい時を過ごしてきました。

しかし、ある時から急に奏でたいという気持ちがなくなってしまったのです。

最初はもうクリスタルボウルは自分には必要ないのかな?と思いました。

しかし違っていました。

それはサウンドギャラクシーのボウルたちに出会ったときとてもワクワクドキドキしたからです。

新しいクリスタルボウル ドイツ製のサウンドギャラクシーのボウルに出会ったとき、「これだ~!!」というひらめきとワクワクの気持ちがどんどん湧いてきて久しぶりに生きててよかった~~♪と思いました。

その時三つサウンドギャラクシーのボウルたちを自宅に迎え入れました。

その日以来数は少ないですが私はこのサウンドギャラクシーのボウルたちに夢中です。

 

でも私の中では自我の自分が暴れていました

これまでのクリスタルボウルはどうするの?あんなに大好きだったボウルたちを使わないの?←それってすごくもったいないことじゃない?お金の無駄遣いだったんじゃない?

私の自我はいろんな感情でぐるぐるしていました。

そのため、ずっとセッションルームの棚には色とりどりの昔よく使っていたクリスタルボウルちゃんたちを飾っていました。使わないのにそのままにしていました。

 

私の中では罪悪感もありました。

 

でも

自分の気持ちに正直に生きたいと思いました。

以前私はアロマのセッションをしていました。パワフルなエネルギーを持つ精油たちに囲まれてそれを使ってセッションすることを楽しんでいました。

しかしある時

パタッと「あれ?何かが違う・・・」と感じました。そしてもう私の中でこれは終わったんだと感じました。そしてすぐアロマのセッションをやめ、精油も手放しました。

最近になって聞くところによるとその精油の販売元のエネルギーが大きく変わったのだそうです。そのエネルギーが悪いというわけではなく、私と合わなくなってしまったのです。

そういうことってあるのだな。。とその時学びました。どうやら私はそういうエネルギーの変化に敏感らしいです。

今回もきっと同じなのでしょう・・・

 

これまで使っていたクリスタルボウルたちが悪くなったわけではない。どれも素晴らしいままなのです・・・でも今の私に必要でないから合わなくなった・・ただそれだけ・・・そしてきっと別の必要とする人がいるのだと感じました。

ですので今日思い切ってそれらのボウルたち一つ一つにありがとう・・・と声をかけながらセッションルームから別の部屋に移しました。

今後ですが、これらのボウルたちを使いたい!という方たちにお譲りしたいと考えています。

もちろん無料というわけではありません。

ほしい!と言われる方たちには、どうしてボウルを欲しいのか?どう使いたいのか?をお聞きした上で、私が納得しお譲りしたいと思ったとき、その方がこのボウルのために出したいと思う金額をお聞きし私も提示させていただき、合意の上お渡ししたいと考えています。

これまで大事に使ってきたボウル達を必要としてくれて大事に使ってくれる方がおられるならとてもうれしいことです。

 

欲しいと思われる方がいましたら、お問合せフォームからお申込みください。

よろしくお願いいたします。いいご縁がありますように^^