自分自身

今日のセッションの話です

私が行っているヴォイスヒーリングは、クライアントさんとつながり、クライアントさんの今現在滞っているエネルギーのブロックをクリアにしたりオーラの修正やコードのカット、そして魂の核とつながりその光を輝かせるサポートなど多岐にわたります。

このすべてを時間内に行う場合もありますし、そのいくつかに焦点をあてて行う場合もあり、その都度その都度違ってきます。

波動を整えるため、意識を上にあげるためにクリスタルボウルを奏でることもありますし、トーニングで声を出すこともありますし、ライトランゲージで必要な調整を行うこともあります。

今回のメインは太いコードを引き抜くということでした

太いコードの陰には顔を半分のぞかせた何かの存在がじっとこちらをうかがっていました。私はヒーリング中すべて言葉で見たままを言葉に出していくので、もちろんクライアントさんにも説明しながらこれをどうしたらいいのだろうか・・・と宇宙に問いかけていました。

クライアントさんはそれはきっと母です!ときっぱりと言われたのそうなのかな・・と思っていましたが・・・実はよくよく見るとそれはお母さまではなく、過去のご自身、クライアントさん自身だったことがわかりました💦

これまで自分が何か今一つ積極的になれなかったのは、今一つ自信がないのは、過去厳しくしつけられたせい、つまり母親のせいだと彼女は思いこんでいました。もちろんそれは原因の一端としてあると思います。

ですが、実際に自分自身に身動きとれないよう足かせをし、監視し、動けないようにし続けていたのは、過去の自分自身だったのです。

コードの陰に隠れていた少女の時のクライアントさん、そして過去生のクライアントさんが数名・・・たくさんの存在が彼女を動けなくさせていました。彼女のポジティブなエネルギーを吸い取っていました。

今回、それをクライアントさんと一緒に確認し、一緒にもうこれは必要ないよね?と確認し、ご自身で宣言していただき、コードをしっかり切り、解放していきました・・・・

自分を縛っていたのは誰でもない自分だった

唖然茫然のクライアントさんでしたが、最後は爆笑(笑)

セッション終了時はとてもすがすがしい吹っ切れたような明るい笑顔でした^^

自分を押さえつけていたのは自分自身・・・なんだか深いです。そして私もそういうことあるなぁ。。。とクライアントさんを通して自分の中を見せられているようなそんな感覚になりました・・・・

ありがとうございました^^出会いに感謝♪