自分との対話

自分自身のエネルギー体を浄化調整するワークは、内側の(真の)自分との対話である・・とつくづく感じています。

 

今朝シェルを浄化しているとあるシェルのところで観音姿の女性が微笑みながらある方向に向かって指をさしていました。迷いながら時に戸惑いながら、でも一歩一歩と進んできたことですが、これでいいんだ。このまま進んでいいんだよって言われているような安心感が広がりました・・・

 

その先はどんなところかはわかりません。近未来のような空間に見えたと思ったら、草原の中、成長していく草木たちが見えたりしました。人や動物を育むことを魂の喜びとしている私ですが、なにより自分自身の魂の成長、育むことを喜びとしているのだな‥としみじみ感じます。

 

この映像を読み取ることで、今私がやってきていること、学んでいることは私の魂の成長に必要なことなのだという確信が持てました。また心からやりたいと感じていることなのだと幸せな気持ちになりました…

 

ありがとうございます・・・

 

そう伝えると観音姿のもう一人の私はにっこり微笑んでいました

 

幸せな時間です

 

3月3日に我が家にやってきたゴールデンレトリバーのらん丸もうちにきて3週間が過ぎました。大型犬を家族に迎えるという事で、躾はちゃんとしないと!と力んでいたところもありました。ネットや躾の本を読んで実行しようとしていたところもありました。

 

でも、人間のように話すことはできない動物ですが、目は口ほどにものをいうとても感情豊かな存在です。そしてそれぞれに個性を持っています。もう途中から躾の本は放り投げ、ネット情報も見ず、らん丸という魂と対話するよう気持ちを切り替えたころから彼の目が雄弁にいろんなことを話してくれるようになりました。時に間違って読み取ってしまうこともありますが、そうしながらもお互いに寄り添い気遣いあいながら信頼を深め絆と強めていくのだな。。。と感じています。