浄化

私自身もそうなのですが、セッションを受けられる方の中にとてもエネルギーに敏感なタイプの方がおられます。セッションの中で不要なエネルギーを流し、波動をあげて光で満たし、しっかりと自分の中心に戻っても、しばらくするとまたいろんなコードとつながり、影響を受けて、すごく疲れてしまったり、肩や背骨がゾワゾワしたり、ひどい時には寒気がしたりしてなんとかならないだろうか・・と悩まれているのを見て、私もどうすることが一番そういう方々にベストなのだろう・・と考えてきました。

 

これまで私が教わったり自分自身の経験からわかったのは、「波動をあげること」 これが一番だということです(あくまで私の考えですが)

内観のワークを日々行い、心の内側をすっきりさせていくと、光が増して、波動が上がり、不要なエネルギーがつながったりくっついたりすることを避けられます。

そしてもう一つ。

最近私が体験して実感したのは、「自分の肉体を健康にする!」ということです。これもすごくすごく大事です。いくら内観のワークをして心の中のさまざまな不要な感情やエネルギーを解放しても、身体が元気じゃなかったら、身体は重く波動も重いのです。

また身体の中に溜まっている重金属をクレンズしたり、必要な栄養素をしっかりとったり、なるべく身体にいい食事をとったり、睡眠をしっかりとり、定期的な運動を取り入れる・・・そういう日々のメンテナンスもとても必要なんですね・・

 

心と身体と魂とが健康でないと、本当の意味での「健康」ではないのですね・・・

 

鬱とか痴ほう症とかアルツハイマーになる原因の中には、重金属が溜まっていることというのがあるそうです。心のメンテナンスも大事ですが、今一度自分の身体を見つめなおし、日々自分がどんな食生活を送っているかを書き出してみて見直してみるのもお勧めですよ。私は8月にそれをやってみたのです。すると自分がすごくたんぱく質不足だということに気づいたのです。またチョコレート中毒で毎日チョコを食べない日はないくらい食べていました。それでお肉やお魚や豆類を意識してとり、チョコレートなど甘いものを一時辞めてみました。するとびっくり!頭痛が激減し、頭がぼ~っとすることもなくなっていったのです。

それで自分の身体には砂糖が合わないんだということを身体を感じることで実感したのです。

といっても神経質になるつもりはありませんので、子供の誕生日などお祝い事などいただいたらおいしくいただくつもりです。ですが、それをハレの日とすれば、通常はとらない日と決めて過ごしています。お水をよく飲んでいるとすごく気持ちがいいです^^

 

心の浄化もですが、身体の浄化もお勧めですよ。。。